日鉄住金スラグ製品株式会社 広畑事業所 > 地質調査事業 > 地盤の平板載荷試験

地盤の平板載荷試験

地盤の平板載荷試験は、原地盤に剛な載荷板を設置して荷重を与え、この荷重の大きさと載荷板の沈下との関係から地盤の変形や強さなどの支持力特性を調べるための試験である。この試験は構造物の直接基礎の設計に利用されており、基礎地盤の支持力特性を検討するために、比較的簡便で理解しやすいなどの利点があり、実務的に多用されている。

弊社の平板載荷試験機は、載荷荷重・沈下量の計測を自動計測装置を使用しているため、人為的誤差のない正確な測定結果を御提供できます。

 

 

地盤の平板載荷試験

 

地盤の平板載荷試験説明